オーナー紹介Owner Introduction

元エンジニアの私も開業4ヶ月で月商80万円!親子2人で人生大逆転の快進撃をスタート!

東京都内

野崎正美、裕太オーナー

独立・起業を決めたきっかけは何でしたか?

【魅力1】親子で人生大逆転をスタート!ビルズのおかげで事業失敗から再起を決意!

◆早期退職。事業失敗。このまま終われない。
今では親子2人で都内で開業後わずか4ヶ月で月商80万円。いよいよ人生逆転の快進撃を始めた私も、昨年の今頃は試行錯誤の連続でした。大手企業に23年務めて早期退職。自分で考えた事業で起業するも、無念の事業撤退。今では笑い話ですが、負債1500万円を抱え、人生崖っぷちでした。

◆息子の退職も転機に。
背水の陣で、アントレnetで情報収集を始めましたが、慎重になるあまり暗中模索のまま早3年が経過。そんな折、自動車整備士だった息子が、週休1日の勤務に限界を感じて退職。失意の息子と話すうち「親子で起業して、一緒に力を合わせて人生大逆転しようじゃないか!」と共に決意したのです。

どのようなプロセスを経て、独立・起業されましたか?

【魅力2】売上保証やファイナンス利用も!創業感覚あふれる本部の心意気に共鳴!

◆ビルズに決めた理由は…
・売上保証制度あり!
私が営業せずに本部が開業直後から案件を確保するなら、仕事を覚えることに専念するだけで売上を確保できます。

・ファイナンス利用も可!
まだ負債を返済中である私は特に心強く感じました。

・創業感覚あふれる本部!
「これからオーナー様たちの意見を聞いて制度を創りあげたい」説明会で情熱的な本部が語ったメッセージに深く共感。

・初期投資を抑える様々な配慮!
本部から豊富な先輩オーナーの開業事例をもとに未経験の親子でもムリなくできる売上保証額を決定。
また車両の改装に高額をかけずに「マグネット式のロゴ装着のみでOK」という点にも、オーナー目線の配慮を感じました。

今だから笑える話

【魅力3】「日常清掃」への誤解も笑い話!※ビルやマンションの共用部分の定期清掃!

みなさんは「日常清掃」と聞いて、いつどこを清掃するかわかりますか?
正解は「ビルやマンションのエントランス/廊下/階段など共用部分の定期清掃」。掃除機・ホウキ・モップ等での「掃く・拭く・はたく」等の業務を、主に日中の時間帯に行います。
実は私は「深夜に店舗を清掃する仕事」だと誤解していたのです(笑)。説明会で「これなら私でもできる!」とひと安心でした。

仕事の魅力・やりがいについて教えてください

【魅力4】開業4ヶ月で月商80万円!(都内)親子2名で人生逆転劇を本格スタート!

◆開業後に案件や保証額の調整も可!
事業をスタートした時期は、親子共に未経験でもあり、担当エリアを回る時間調整が少々大変でした。そこで月例勉強会の開催時に本部へ相談すると、親身に応じてもらい、翌月から更に効率良く回れるように案件を調整してもらえたのです。おかげで、まだ開業4ヶ月で月商80万円。もっと上を目指してみせます。

◆自然と笑顔になれる仕事!
共用部分の清掃に特化した「日常清掃」という仕事に着目して、誰もが起業しやすい仕組みを創りあげた本部に心から感謝しています。
清掃中に「いつもありがとうございます」とお礼まで言って頂ける方もいます。私たち親子も笑顔全開で、人生大逆転の快進撃を始動中です。

私の ON・OFF

【魅力5】息子も土日休みの生活に感動!私も夜型から朝型に転換で心身共に健康!

もうひとつ、ビルズに決めた理由は、法人化させて別事業に取り組むのも自由である点。まずはビルズで安定した収益基盤を持ち、いずれはもう一度、自分がやりたい事業に挑戦したいです。
このままでは終われない。そんな野心を再燃させてくれたビルズに心から感謝しています。